検索

不正を暴く「資金の噴水」、送金先を可視化


【ITProより】

このアートの原題は、「Funding Fountains(資金の噴水)」。中国の大手銀行の依頼でコーポレート・バンキングのリスクとビジネスチャンスを把握するため、銀行の顧客企業の送金取引に関するデータを、匿名化したうえで分析。送金取引の状況を可視化したものです。

 銀行の顧客企業とその取引先企業の関係を可視化することで、企業間の相互依存関係やサプライチェーンといった顧客企業の重要な経済活動を俯瞰できます。

 顧客企業の資金の行き先を正確に把握し、顧客のビジネスや取引の本質を視覚的に捉えることで、顧客企業に対する与信・リスク管理やビジネスマッチングなどのビジネス提案が容易になります。また、不正な口座取引をはじめとするマネーロンダリング対策にも活用できます。

全文はこちら