TERADATA ANALYTICS UNIVERSE 2018

​ジャパンツアー

ネバダ州ラスベガス|2018年10月13日(土)-19日(金)

ツアー料金:326,000円

※料金については、下記「ジャパンツアー概要および料金」をご覧ください。

TERADATA ANALYTICS UNIVERSE(旧Teradata PARTNERS Conference & Expo)は、

データとアナリティクスのリーディングカンパニーであるテラデータとユーザー企業、パートナーなどからアナリティクスのエキスパートやソートリーダーが一同に集まり、コラボレーションする次世代のアナリティクスカンファレンスです。今年は10月に米国、ラスベガスにて開催いたします。 
日本からご参加いただく皆様に、今年もジャパンツアーをご用意いたしました。

TERADATA ANALYTICS UNIVERSE 2018 概要

■会 期 : 2018年10月14日(日)-2018年10月18日(木) 5日間
■開催場所:   Mandalay Bay Convention Center (米国ネバダ州ラスベガス)
■主催者 :   TERADATA ANALYTICS UNIVERSE User Group

​昨年の様子(旧Teradata PARTNERS Conference & Expo)

tau_JPN_003.png

follow US

 

多彩なセッション

200を超えるセッションの中で、その約60%がユーザー企業による事例講演です。実際にビジネスで活用されている最先端のアナリティクスについて、他のカンファレンスとは比べられないほど多くのことを学んでいただくことができます。

今年は日本から以下5社のユーザー企業にご講演いただく予定です。

日産自動車株式会社、日野自動車株式会社、ヤフー株式会社、楽天株式会社、理想科学工業株式会社

その他セッションはここから御確認ください!

ジャパンツアーの申し込みは8月27日です。皆様のご参加をお待ちしております。

先進企業との個別ミーティング

世界中の先進事例の講演者、ユーザー企業の参加者、およびテラデータのエグゼクティブと

個別に密な情報交換ができるミーティングが可能です。

​ご希望がある場合、担当営業またはTERADATA ANALYTIC UNIVERSE 2018ジャパンツアー事務局

Solution.JP@teradata.com)までお申し付けください。ご希望に添えない場合がございますこと予めご了承ください。

 

国内外のユーザー企業とのネットワーキング

テラデータの世界中のユーザー企業、テラデータのエグゼクティブとのネットワークを広げていただく、

ネットワーキングイベントを期間中に複数開催します。

​さらに、ジャパンツアーでは、日本から参加いただく皆様の懇親、そして知見を深めていただくための

ジャパンツアー参加者限定のネットワーキングイベントも合わせてご提供します。

 

ジャパンツアー概要および料金

■日 程 : 2018年10月13日(土)-2018年10月19日(金) 7日間
■募集人員:   50名様 (最少催行人員40名様)

■宿 泊 先 :   Delano Las Vegas 
■旅行代金: 米国系航空会社利用(羽田発予定) 30席限定  : 326,000円(税別)

       日系航空会社利用(成田発予定)      20席限定  :   428,000円(税別)

  • 燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)(目安:12,400円 3/23現在)・国内空港施設使用料(2,090円)・旅客保安サービス料(520円)・海外空港諸税(7,400円)等が別途必要となります。(燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)は、航空券発券時の金額が適用されます。航空券は9月発券予定となりますので、その時点の料金をご請求申し上げます。)

  • 各航空会社の定員数は米国系航空会社が30名様、日系航空会社は20名様になります。先着順となります。

  • 定員に達した場合もお申込みいただけますが、料金が増額となることや、代案便でのご案内となる場合がございます。

  • 定員に達しない場合でも、申し込み締め切り後は料金が異なる場合がございます。

  • また、米国系航空会社利用の際には添乗員が渡航の際には同行いたしません。

■登 録 料 : TERADATA ANALYTICS UNIVERSE 2018コンファレンスへのご参加には、

       ご旅行代金の他にコンファレンス登録料が必要です。

  • 登録手続は、旅行代理店にて一括手続をいたしますので、お客様ご自身による登録手続は不要です。

  • コンファレンス登録代行のみをご希望の場合は、別途代行手数料10,800円にてお申込みいただけます。

       8月18日(土)以降に登録完了の場合    $2,395-(275,425円※) 

       ※日本円への換算額は確定後にご連絡させていただきます。


■旅行条件: ご宿泊は1部屋1名様、航空便はエコノミークラスのご利用となります。
       ビジネスクラスをご希望の方は、別途追加代金が必要になりますので、お問い合わせください。

■申込期間: 2018年5月21 日(月)~8月27日(月)

■お問合せ先:

​       日本テラデータ株式会社

​       TERADATA ANALYTIC UNIVERSE 2018ジャパンツアー事務局 (Solution.JP@teradata.com

お申し込み方法:

       下記、専用サイトよりお申込みください。       

 

開催地

今年の開催地となるネバダ州ラスベガスは、カジノの街とのイメージが強いですが、近年、コンベンション(大規模展示会、見本市)の誘致が盛んで、毎月のように数万人規模のものがスケジュールされているコンベンションの街でもあります。

開催月である10月は秋となり、非常に過ごしやすい時期となります。日中の平均気温は28度、夜間の気温は一転して10度まで落ち込みますので、服装にはご注意ください。

​宿泊先

今年の宿泊先、Delano Las Vegasは、ラスベガスの中心部から30分の場所に位置したホテルです。​カンファレンス会場となる、Mandalay Bay Convention Centerとは建物内でつながり、容易にアクセスすることが可能です。

空港-ホテル間の移動は、ジャパンツアー専用のバスで移動いただきます。(​モノレールで移動する場合、MGM Grand駅から徒歩15分)